スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
category
スポンサー広告
Relation Entry

アデル/ファラオと復活の秘薬 映画レビュー

新しいアクションヒロイン誕生に拍手!


泣ける度★☆☆☆☆ オススメ度◎◎◎◎
アデル
監督・脚本 リュック・ベッソン/原作 タルディ/音楽 エリック・セラ



【映画解説】
フランスの人気コミックシリーズの原作を、あのリュック・ベッソンが映画化
エジプト王家に伝わる秘薬をめぐる、かってない冒険ファンタジー・アドベンチャー


【映画レビュー】
この映画のジャンルは何だ???
と観はじめた途端に戸惑ってしまうほど
冒険あり、アクションあり、コメディありと
おもしろさ、てんこ盛りの『アデル
しいて言えば
『インディジョーンズ』と『シャーロック・ホームズ』をたして
『ピンクパンサー』ばりのユーモアで味付けした
上質のニューフレンチ・エンタテインメント・アクションコメディ
といったところか?

その第一印象は、やっぱり“リュック・ベッソン”はセンスがいい!だった

同じようにユーモアを盛り込んだ“ガイ・リッチー”の
『シャーロック・ホームズ』とはまた違った
フランス人特有エスプリの効いたセンスが光っている
(ガイ・リッチーもセンスいいけどね・・・)


まず、ニューヒロインの“アデル”(ルイーズ・ブルゴワ ン)が可愛い!
フランスのTV局Canal+で人気の
お天気お姉さんだったらしいが
次々に変装して現れる彼女のキャラクターは
どれもコケティッシュで、この映画の見せ場の一つだろう
向こう見ずで、めっぽう気が強く、でも涙もろい
誰からも愛されそうな、
全く新しいタイプのニューヒロイン“アデル”
コケティッシュな笑顔の“ルイーズ・ブルゴワン”は
このニューヒロインにピッタリだ!
“アンヌ・パリロー”“ナタリー・ポートマン”“ミラ・ジョヴォヴィッチ”
に続き、リュック・ベッソン監督が、
また新たな大型新人女優をこの世に送り出した!
と、世間を騒がしているのもうなずける

特撮やCGの使い方も華美でなく
いい感じに、この映画を盛りたてている

妹を助けたい一心で“復活の秘薬”を手に入れるため
エジプトの“王家の谷”へと冒険の旅に出るアデルは
“インディ・ジョーンズ”も真っ青の
スリルに満ちたアドベンチャーアクションを魅せてくれる

わきを固める俳優陣も
フレンチコメディで見慣れた名優ぞろいで
ハラハラ、ドキドキしながら
思わず笑ってしまう
新しいアクションアドベンチャー映画に仕上がっている

ハリウッドのお決まりパターンの冒険映画に
ちょっと飽き気味の人には
この映画のフランス的エスプリの効いた
冒険活劇とユーモアが
乾いた心を、潤してくれるかも知れない・・・








ためになったらポチっとね!
人気ブログランキングへ ブログランキング blogram投票ボタン にほんブログ村 映画ブログ 新作映画・試写会へ

関連記事
スポンサーサイト
category
最新映画レビュー
genre
映画
theme
映画情報
Relation Entry

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。